株式会社システムシェアード

株式会社システムシェアードは、システム開発、IT教育のエキスパートです。

伊野 龍太Ino Ryota

入社後のギャップ

入社後のギャップは自分が思っていた会社のイメージとは違うなと思いました。規模とかにも寄るとは思うんですけど、新人が社長や専務に気軽にしゃべれないと思っていましたし、今でも休みの日はフットサルなどで社長や先輩社員の皆さんと遊ぶ機会があったりすることにもビックリしました。縦のつながりが強いのと、横のつながりも強く、深いと感じます。


この仕事のやりがい

最初はプログラマーとしての職務で入社して、いざ営業部にと、お話が来たときに、僕がエンジニアと営業に感じたのは光と影だと思ったんですね。実際に活躍するのはエンジニアの方ですし、それを支えて、サポートをするのが営業の仕事なのかなと…僕もどちらかというと人支えたい、サポートしたいタイプだったので、裏方として支えたいっていう気持ちがありました。入社前は営業自体にあまり良いイメージは持てなくて、数字を追うシビアな業務なのかと。自分は文系でしたし、数字に弱い部分もありましたが、せっかくいただいたお話なので、まずはやってみようと思いました。

自分自身もいろいろな経験もしたいという気持ちもあったので、前向きに考え、チャレンジしようと決意しました。営業部のやりがいはいろんな人とお会いできることですね。自社の社員だけでなく、いろんな会社の方とお会いできることや普段絶対に関われない会社の代表の方と話すことができることがとても良い経験になりますし、勉強になります。同業の協力会社さんから案件の提案があったり、自分もお客様に提案ができたときはすごくやりがいというか、喜びも感じます。営業部内でもすごく言いやすい環境なので、自分のやり方の提案をしたり、本音で言い合える環境がいいですね。


学生の皆さんへのメッセージ

一言で言うと、今のうちにいっぱい遊んでおいた方が良いと思いますよ。時期がくれば、自分自身も焦りますし、タイミングもきますし、自分のやりたいことや夢や会社の理念というところにも重視していただいて、判断基準にして欲しいと思います。

どこにいても人と結ばれるのは運命だと思うので、A社に落ちて落ち込んでもB社にいけばまたそこで人間関係が広がるので、そこでいろんな人とであったからこそ、今をがんばれたり、楽しかったりすると思うので、あまり深く落ち込まないで、受かったところが縁なので縁を大事にして、就職活動をがんばってください。

240


エントリーを希望される方は、まず会社見学会へご参加いただきます。下記エントリーボタンより、ご予約をお願いいたします。
企業見学会に参加する

サイトマップ