株式会社システムシェアード

株式会社システムシェアードは、システム開発、IT教育のエキスパートです。

見目 黎美Kenmoku Remi

入社後のギャップ

正直、私は教員を目指していて、開発とは無縁だと思っていました。入社する前まではIT業界の仕組みもわからなかったので、仕事のやり方など、本当にゼロからのスタートでしたね。一番ビックリしたのはお客様の業務支援を行う中で、お客様先によっていろんな業務の進め方があり、「ああ、こういう業務の回し方もあるんだなぁ」と、その気付きの多さに驚かされました。システムシェアードに関してだと社長や専務の距離がものすごく近くて、フレンドリーで驚きました。(笑) 入社間もなくアダ名で呼ばれていました。


この仕事のやりがい

最初は未経験で業務を覚える事に必死でしたが、だんだん業務を覚えてくると、提案ができるようになってくんですよね。その提案がすごく良い方向に向かって、お客様から感謝されたときには、喜びを感じますし、もっともっと頑張ろうと思えます。

私自身、人に何かを教えることが好きなので、覚えた知識を人に伝えたり、それらをもっとよくするためにはどうすればいいかを考えることも楽しいです。システムシェアードで言うと、発言がしやすい環境なので、発信しやすいのがまた楽しいです。もっともっと人に自分から発信して、お互いに成長を感じられることが仕事に対するやりがいなのかなと感じています。

ゆくゆくは人に知識を伝えて、多くの人から頼られる講師になりたいです!


学生の皆さんへのメッセージ

自分自身がちゃんと就職活動をできていたかどうか不安なのですが、まずはしっかりと業界研究と企業研究をたくさん行ってください。入ってからのギャップを起こさないためにも下調べは必要です。あとは、これだけはやりたいとか、これだけは目標に掲げていることがあれば、そういうものが一つでもあれば、担当の方にも伝わりますし、話を聞いてみようと思われますよ。後は、失敗してもいいので、堂々と自分はこうしたいです!って明るくハキハキ伝える!これ大事ですね。

240


サイトマップ